ひろまきの人生おひとり様日記

旅好き40代おひとり様の生活雑記です。バツイチ独身子なし。興味は老後の生活設計

岡山県 湯原温泉 「菊之湯」行ってきました。

9月は3連休が2回もありますね。

1回目の3連休に行ってきました湯原温泉「菊之湯」さん。


 

 

湯原温泉は何度か行った事がありますが 

湯原温泉 湯原国際観光ホテル 菊之湯さんは初めて宿泊しました。

砂湯に近いお宿です。

 

砂湯とは

湯原温泉の原風景で昔そのままの天然の露天風呂です。川底の砂を噴き上げながらお湯が湧いている事から「砂噴き湯:砂湯」と呼ばれています。地元の皆さんにより管理され無料で開放されています。

 

砂湯は混浴露天風呂です。

開放感があり入ったらとてもキモチ良さそうですが

一度入ってみたいとは思いつつも勇気がなく入ったことはありません。

ちなみに道沿いからかなり丸見えです。向いの宿の八景さんからも見えるんでは

ないでしょうか。そんなの全く気にしないよ~っていう方には◎


 

 

www.yubara.com

 

女性は湯浴み着がレンタル出来るようです。

昔はこんなの無かったです。これは女性も入りやすいと思います。

私が泊まった翌日の朝にも湯浴み着を着て入ってる女性の方がいましたよ。

ワンピースタイプで体にぴったり張り付かず透けることもないようです。

まぁ、透けたら着ている意味がありませんが笑

女性が入浴するにはコレは必需品だと思います。詳しくはHPへ

www.yubara.com

 

 

 湯原温泉の場所

 

岡山市より車で1時間27分 95.6kmの場所にあります。

一般道で行くと112kmで2時間6分となるようです。

 

鳥取市からですと一番早くて1時間36分

2時間あれば到着できる距離になります。

 

 

 

湯原温泉 入口

f:id:hiromakin:20180927143521j:plain

 

私が行った当日はあまりイイお天気では無かったのですが

雨が降らなくて良かったです。

大きな看板があるので分かり易いです。

 

菊之湯 部屋からの眺め

f:id:hiromakin:20180927143602j:plain

 

泊まった部屋は昔からのお部屋のようでかなり昭和感漂うお部屋でしたが

3連休なのにお安く泊まれたし掃除が行き届いていたので全く問題なし

他のお部屋はまだ泊まった事がないので分かりませんがリフォーム済みで

新しいお部屋もあるようです。南館の古いお部屋が一番お安く泊まれるようです。

6Fでしたが部屋からは、大自然って感じです。

この写メの右側ちょっと行った所に砂湯がすぐあります。

f:id:hiromakin:20180927143617j:plain

 

夜のお料理

f:id:hiromakin:20180927145456j:plain

お安く泊まれたので料理はあまり期待していませんでいたが(すみません)

品数多くて美味しかったです。

 

 

f:id:hiromakin:20180927143548j:plain

  • 先付け・・・枝豆豆腐
  • 前菜七種盛・・・バイガイ たこわさび 手長エビ 季節の御餅 岡山産ままかり 季節のしんじょう 枝豆
  • 小鉢・・・もずく

ままかり久しぶりに食べました。

 

f:id:hiromakin:20180927143811j:plain

お造り三種盛

 

f:id:hiromakin:20180927143644j:plain

国産和牛(岡山県産)

お肉まで付いていてボリュームありました。

 

f:id:hiromakin:20180927143702j:plain

自家製鮎の甘露煮

これも美味しかったです。頭まで食べられちゃいます。

 

f:id:hiromakin:20180927143715j:plain

f:id:hiromakin:20180927145525j:plain

奥の小鉢は鰻の酢の物

 

f:id:hiromakin:20180927143732j:plain

海老と地元野菜の天ぷら

 

f:id:hiromakin:20180927143750j:plain

茶碗蒸しと湯原蕎麦

 

f:id:hiromakin:20180927143830j:plain

白飯とお吸い物

ご飯は津山産こしひかりで岡山県産の物が所々使われているのもいいですね。

 

f:id:hiromakin:20180927143843j:plain

デザートはイチゴのババロアでいいでしょうか?

これも美味しかったです。

 

 朝ごはん

f:id:hiromakin:20180927144053j:plain

朝ごはんはスタンダードな感じです。

焼き魚が干しカレイの旅館って多いんですけど鮭のほうが食べやすいので

個人的に鮭で良かったなと。

 

宿のお風呂

さすがに写メは取れませんが

  • 露天風呂「冠月の湯
  • 大浴場「神庭の湯
  • 大浴場「錦繍の湯」
  • 貸切家族風呂「檜の湯」

4つのお風呂があります。

 

貸切家族風呂は使用しませんでしたが貸切1回40分税込3500円で借りれます。

大浴場「錦繍の湯」は脱衣場の広さに比べて狭いので、ちょっとビックリしました。

洗い場が5個しかないので入った際にすでに座る場所なしで浸かるのみで出ました。

 

大浴場「神庭の湯」も狭かったら・・・と心配しましたが

こちらはかなり広めでゆったり入れます。

 

屋上の露天風呂も広めで良かったですよ。

 

 

 

湯原温泉を散歩

f:id:hiromakin:20180927143904j:plain

チェックアウト後に湯原温泉を散歩してみました。

駐車場から砂湯のほうへと、まず目に入った看板に笑

f:id:hiromakin:20180927143915j:plain

隠そう下半身!!爆笑しちゃいました。

 

湯原温泉 砂湯

f:id:hiromakin:20180927144009j:plain

この砂湯の岩のすぐ真下がもう露天風呂です。

歩いていたら入っている方が見えます。

10時過ぎでしたが結構入っていらっしゃいました。

さすがにあまりジロジロ見るのも・・・なので砂湯の岩を撮りまして

さーっと素通りました。

 

 

f:id:hiromakin:20180927143007j:plain

f:id:hiromakin:20180927144136j:plain

 

まち歩きさんぽ道の看板もありました。

f:id:hiromakin:20180927145730j:plain

 

砂湯には入りませんでしたが温泉が出ているこんなものがありましたので

手だけ入浴気分。

f:id:hiromakin:20180927144030j:plain

湯原のお湯はとってもツルツルして入るとすごい肌がスベスベしますよ。

宿のお風呂でもすべってしまわないか、注意するほどでした。

 

温泉街はお店がいっぱいあってとかではないので、ゆっくりのんびりしたい方に

オススメします。小さな射的場や足湯などはあります。

 

菊之湯さん初めて泊まりましたが全体的に年季の入った

昔からのお宿といった印象でしたがお掃除などとても綺麗にされていて

お料理も美味しかったし

お値段もリーズナブルに泊まれたので良かったです。